わたしの場合

2010.12.19

PB全曲評価1

PB(プレミアムボックス)ディスク1~ディスク9に収録されている全曲を聴いて全曲評価しようという試み。
例によって客観的評価は不可能につき、個人的な感想のレベルです(笑)。

ディスク1はDVDにつき、ベスト5を選ぶに留めます。
全14曲が収められています。もちろん、すべて素晴らしいのですが、あえてベスト
5を選ぶと次のようになります。

1・恋する夏の日
2・ひとりじゃないの
3・ちいさな恋
4・恋人たちの港
5・恋は水色~涙から明日へ

番外編・恋と海とTシャツと

1~3までは文句なく、真理ちゃんが輝いています。もちろん『ふたりの日曜日』や『若葉のささやき』の真理ちゃんも輝いているのですが、それらは一番しか歌われていないので、外しました。
『恋人たちの港』は、うまく説明できないのですが、声の出し方がほかの曲と違うような気がします。そこが新鮮で魅力的です。5番は、ギターの弾き語りである点を評価して。

また番外編の『恋と海とTシャツと』は、途中のフリは少し古くさいと思ったのですが、拳を突き上げる箇所が可愛いので(笑)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010.10.25

小柳ルミ子さんのこと

 僕が生まれて初めて買ったレコードは、小柳ルミ子さんの『お祭りの夜』でした(笑)。
その後、すぐに天地真理さんのファンになって『水色の恋』を買い、以後は真理ちゃん一筋、小柳ルミ子さんへの関心は薄れました。
 でも先日、TBSテレビのスペシャル番組で、小柳ルミ子さんと天地真理さんの対談が実現し、ルミ子さんに感謝の気持ちを抱きました。ルミ子さんがいたからこそ、真理ちゃんも輝き、また今回、テレビでの対談も実現したと思うからです。
 あの番組で若い頃の真理ちゃんを見て、魅了された若い人もいたのでは? あるいは僕のように、かつての真理ちゃんファンで、再び真理ちゃんへの思いが甦った人もいるかもしれません。
 それらを含めて、小柳ルミ子さんに最大限の感謝を表します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.10.07

私が雪だった日

この歌は、何人かのかたが、天地真理さん自身のことを歌ったものだと指摘されています。
たしかにその通りでしょう。天地真理さんは白雪姫と呼ばれていましたから〝私が雪だった日〟とは、天地真理さんが人気絶頂だった頃を表現しているのだと思います。
でも私は、あえてこの歌を、ファンから真理ちゃんへの歌だと解釈したいと思います。

♪ あたたかい雪に もう一度なるわ
♪ 疲れきったいのちを うるおすため

 真理ちゃんへの恩返し、いつかできるでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.05.23

すべて捨ててしまった

中学生の頃、天地真理の写真を集めていました。
『明星』や『平凡』などのアイドル雑誌に載った真理ちゃんの写真を切り抜いて、ノートに貼っていたんです。数冊、溜まったんですが、大人になってから、過去の自分の持ち物をどんどん捨てた時期があって、その時に、その個人写真集やレコードを、すべて捨ててしまいました。
 今から思えばとても残念ですが、今はネット上で、真理ファンのみなさんのコレク ションを見ることが出来ます。それらのコレクションが、まるでネット上に存在する、自分のコレクションのようにも感じられて、日々、楽しみにしています。貴重なコレクションを公開してくれている、多くの真理ファンのみなさんに感謝します。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010.04.15

全曲制覇への道

プレミアムボックスを買って、まず聴いたのはアルバム『明日へのメロディー』の名曲たちです。
さらに聴きたいところをアトランダムに聴いていたのですが、次に計画したのは、シングルをすべて空で歌えるようになることです。
 前にも書きましたが『矢車草』を除いて『愛のアルバム』以降の記憶が抜け落ちているので。
 ほぼ毎日聴いて、覚えるようにしていますが、当時、なぜ聴かなかったのか、悔やまれます。
 どれも愛しい曲に思えてきます。真理ちゃんのきまじめな歌唱が、胸にしみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.06

プレミアムボックス

『鳩がいる公園』『さくら貝』『家に帰ろう』などの曲を聴きたくて、収録されているアルバムをCDショップで探しましたが、なかなか思うようなモノが見つかりません。
 本を選ぶときと同じく、店で見つからない場合はアマゾンで探します。
 そうしたら・・・・・。
 プレミアムボックスというものが出ているではありませんか。
 天地真理が発売した、すべての歌が収録されている、9枚組CD+1枚のDVDが!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.30

ベストアルバム

 僕が買ったベストアルバムは、『ゴールデン☆ベスト コンプリート・シングル・コレクション・アンド・モア』
というものです。2枚組です。
 真理ちゃんのシングルがすべて網羅されている上、2枚目には『レインス・テイション』などのオリジナルの名曲、『サルビアの花』などのカバーの名曲が入っています。
 これを聴いて、至福の時を過ごしました。
 ただ、思い出してしまったのです。中学生の頃、『明日へのメロディー』というアルバムを買って、数々のオリジナルの名曲に聴き入ったことを。『恋の散歩道』『家に帰ろう』『鳩がいる公園』・・・・・。
 これらの曲を、どうしてももう一度、聴きたくなったのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.28

ついに天地真理のCDに着手

数々の自作ベストアルバムを作ってきて、そろそろ沢田研二のものを作ろうかなと思っていました。
ジュリーの歌も好きだったので。
だけど、去年の年末、我慢できずに天地真理のベストアルバムを買ってしまったんですよね。
それを聴いた瞬間、なんとも言えない幸福感に包まれました。
真理ちゃんの笑顔が、歌声が、甦ってきました。
「ああ、天地真理って、こんなに素晴らしかったんだ」ということを思い知らされました。そして、天地真理ってこんなに歌がうまかったんだということも・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.14

わたしの場合3

 車の中で聴くために、70年代歌謡曲の歌手別ベストアルバムを作って楽しんでいました。
 キャンディーズ、山口百恵、高田みづえ、布施明、あとは中島みゆきとか、ユーミン、ブルーハーツ、サザン
 などなど・・・・・・。
 でも天地真理は、最後の最後に作ろうと思って、とっておいたんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.10

わたしの場合2

 数年前に、知人がフォーリーブスの追っかけをしていると聞いたのが、
今の僕の中でのリマリスト運動wに、潜在意識の中で影響を与えたのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧