« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.30

ベストアルバム

 僕が買ったベストアルバムは、『ゴールデン☆ベスト コンプリート・シングル・コレクション・アンド・モア』
というものです。2枚組です。
 真理ちゃんのシングルがすべて網羅されている上、2枚目には『レインス・テイション』などのオリジナルの名曲、『サルビアの花』などのカバーの名曲が入っています。
 これを聴いて、至福の時を過ごしました。
 ただ、思い出してしまったのです。中学生の頃、『明日へのメロディー』というアルバムを買って、数々のオリジナルの名曲に聴き入ったことを。『恋の散歩道』『家に帰ろう』『鳩がいる公園』・・・・・。
 これらの曲を、どうしてももう一度、聴きたくなったのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.28

ついに天地真理のCDに着手

数々の自作ベストアルバムを作ってきて、そろそろ沢田研二のものを作ろうかなと思っていました。
ジュリーの歌も好きだったので。
だけど、去年の年末、我慢できずに天地真理のベストアルバムを買ってしまったんですよね。
それを聴いた瞬間、なんとも言えない幸福感に包まれました。
真理ちゃんの笑顔が、歌声が、甦ってきました。
「ああ、天地真理って、こんなに素晴らしかったんだ」ということを思い知らされました。そして、天地真理ってこんなに歌がうまかったんだということも・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.25

トップ・オブ・ザ・ワールド

この歌は、日本のシンガーも数多く歌っていますが、天地真理の歌う日本語バージョンはとても新鮮に聞こえます。ほとんどの人は英語バージョンですからね。
この歌はとても真理ちゃんに合っていて、一聴をお勧めします。
できれば真理ちゃんの『愛するハーモニー』も聴きたい。とても似合っていると思うのですが・・・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.03.22

水色の恋=聖歌

真理ちゃんの歌ベスト5を選ぶとすれば、10人いたら、10通りの答えが出ると思います。
でも天地真理ワールドにおいて、水色の恋は聖歌、あるいは国歌ともいえる存在かもしれません。
僕自身、ベスト5を選べば、水色の恋は入らないかもしれませんが、特別な歌だという意識はあります。
この歌がなければ、日本に〝天地真理〟という現象は生まれなかったわけですから・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.20

想い出のセレナーデ4

『時間ですよ』で真理ちゃんを見てから、真理ちゃんに夢中でした。
もちろんデビュー曲の『水色の恋』を買いました。
この曲はオリコン3位。次の『ちいさな恋』から天地真理の快進撃が始まります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.18

若葉のささやき4

まだ天地真理ファン活動を再開していないかたは、
まず、なんでもいいですから、ベストアルバムを買う(あるいはレンタルする)ことをお勧めします。
水色の恋、ちいさな恋、ひとりじゃないの、虹をわたって、ふたりの日曜日、恋する夏の日、
想い出のセレナーデ、木枯らしの舗道、などなど・・・・・・。
聴いているだけで懐かしく、あのころに一瞬に戻れ、幸せな気分がこみあげてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.17

天地真理ワールド1

リマリスト運動(天地真理のファン活動の再開)をしているうちに、
ネット上には、いまだに数多くの真理ファンがいて、天地真理のファンサイトを運営していることが判りました。
うれしく、頼もしく思いました。
ザッと確認したところ、公式サイトが1、ファンサイトが9(そのうち4が休止、1が消滅(掲示板だけ稼働)、現在稼働中は4)ミクシイに天地真理コミュニティが2といったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.14

わたしの場合3

 車の中で聴くために、70年代歌謡曲の歌手別ベストアルバムを作って楽しんでいました。
 キャンディーズ、山口百恵、高田みづえ、布施明、あとは中島みゆきとか、ユーミン、ブルーハーツ、サザン
 などなど・・・・・・。
 でも天地真理は、最後の最後に作ろうと思って、とっておいたんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.13

想い出のセレナーデ3

 初めて真理ちゃんを見たのは『時間ですよ』シーズン2の第一話です。
天地真理初登場の瞬間に立ち会えました。
もともと『時間ですよ』シーズン1のファンだったので、待ち望んで観たのですが、
そこで運命の出逢い(笑)。一目見て、あまりの可憐さに衝撃が走りましたね。
番組終了後「あの娘は誰だ」という問い合わせが殺到して、電話回線がパンクしたそうです。
こんな現象を起こした初登場は、後にも先にも天地真理だけでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.12

若葉のささやき3

『サルビアの花』はいろいろなシンガーの歌を聴きましたが、
まちがいなく天地真理の歌唱が一番ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.10

わたしの場合2

 数年前に、知人がフォーリーブスの追っかけをしていると聞いたのが、
今の僕の中でのリマリスト運動wに、潜在意識の中で影響を与えたのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.09

想い出のセレナーデ2

中学生のとき、授業をさぼって丸井、中野本店での天地真理サイン会に出かけました。
そのとき、真理ちゃんに握手してもらったときは心臓が止まるかと思うほど感激しました。
それ以来、一度も右手を洗っていません(ウソ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

若葉のささやき2

天地真理プレミアムボックスを買ってから、幸せの時を過ごしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.01

わたしの場合1

天地真理ファン活動再開に至る過程などを書こうと思います。
中学生の頃は、天地真理に熱中していました。
その後、なんとなくご無沙汰。
でも最近、もう一度、天地真理のファンとしての活動を再開してみようかな、と思い立ったのです。
といっても、CD聴くことぐらいしかできないけれど・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »